« 昼下がりの北長野 | トップページ | 特急色の妙高号 »

本日の篠ノ井界隈

0803211ダイヤ改正後、篠ノ井(派)の留置線には全く機関車がない時間があるのですが、本日は休み明けのウヤの関係でしょうか、けっこう機関車が見えました。
昼過ぎの様子はEHは13(→5452レ)、15(→8760レ)、901(仕業検庫)とEF641011。EF64は20号機が留置線で見られた他は交検庫線49、検修庫前54+69、64+48。材料線55、22、62、52、58でこのあたりは1週間前と同じでした。
080321一方、しばらくして篠ノ井駅に行くとちょうど北長野からのDE10牽引の8384レが到着するところでした。一瞬、単行かなと思ったら、コンテナ車と最後尾にタキが一両ついていました。DEはそのまま切り離されて、篠ノ井(派)の方に行ってしまい、入換は篠ノ井に常駐していた、DE101526が行っていました。
ところで、買い溜め用(?)タキの車票を見ると3月10日発送のものもまだ留置してあります。

|

« 昼下がりの北長野 | トップページ | 特急色の妙高号 »

コメント

こんばんは。
私も21日の昼前後に篠ノ井を訪問しておりました。
検修庫前の重連、番号が分かりました!ありがとうございます。

検修庫前や材料線に0番台が多数いますが、このうちどのくらいが愛知に行くのやら・・・。

投稿: とくぞー | 2008/03/22 20:02

これはこれはニアミスでしたね。
篠(派)に行ったのは13時半頃でした。まだ、昼飯も食べていなかった…。花より団子です。

投稿: ヒマな時の雑記帳 | 2008/03/23 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77748/40585513

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の篠ノ井界隈:

« 昼下がりの北長野 | トップページ | 特急色の妙高号 »