« 午後の重連単回 | トップページ | 松本電鉄上高地線の去就 »

381系しなのの思い出

JR東海の381系はこの連休中の臨時しなの84号を最後に運行を終了しました。
現車は早くも解体場所であろう浜松工場に行った模様です。
昭和48年、中央西、篠ノ井線電化と同時に登場した381系。世界初といわれた振り子電車に初めて乗った時はよく揺れる車両だと思ったものです。
080508平成になって名古屋-長野間をパノラマグリーン車の先頭席に乗ったことが一番印象に残っています。
すでに383系が投入された’96年長野-名古屋間に乗ったのが最後でした。
写真は2002年に南松本で偶然、撮った時のものですが、ヘッドマ-クが故障していたらしく、文字だけになっていました。

|

« 午後の重連単回 | トップページ | 松本電鉄上高地線の去就 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77748/41132019

この記事へのトラックバック一覧です: 381系しなのの思い出:

« 午後の重連単回 | トップページ | 松本電鉄上高地線の去就 »