« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

飯山線レール臨を北長野で

一昨日まで飯山線で飯山線全通80周年号を牽引したDD1611は本日、飯山線用レール臨を牽引していました。
090922全く行く気は無かったのですが、北長野で入線する同列車を目撃。出発を待ちました。この時間は特に1番線を行く列車がないのに、このような列車は2番線の着発になるようです。行先は車票を拡大すると飯山となっていました。
編成はDD1611+チキ5309+5252+6355+6158でした。前2両のチキ5200形はコキ10000の改造車で側梁にその面影がありますが、長さ、台車は替えられています。
後2両のチキ6000もコキ5500の改造車ですが、種車の面影は台車くらいかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旧型客車返却回送

090921昨日、一昨日と飯山線全通80周年号に使用された高崎の旧型客車が朝方長野を発って行きました。
今回はオハニが入らず、挟窓のスハフ32が入っていましたが、かつて台車交換されたスハ33やスハフ36も含め、篠ノ井線で結構走っていました。
今年5月のフィーバーに懲りて、今回は飯山線には行きませんでした。また10月にもあるようで…。
旧型客車と言えば、後姿の印象がいいですネエ。ただ、大きな赤目玉はちょっと残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田町の特急車が篠ノ井線を回送

090919田町の183、9系H101編成があずさ77号に使用され、そのまま篠ノ井線をかつての古巣長野まで回送。姨捨ではかなりの停車時間があるのですが、十数分遅れて入線。出発は定時でした。10連ともなると北側の踏切を越えて停まります。
前面は快速表示でしたが、側面の表示は快速東京行きあり、団体、白幕等めちゃめちゃでした。
もしかして篠ノ井線を特急色10連が北上するのは最後になるのかも。次に長野入りする時は廃回だったりして…?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長野電鉄のレール輸送(その2)

以前見た長電レール輸送
090916_2今回は信濃川田での積み込みから見てきました。
行ったときにはすでにモーターカーは到着していて、レールの積み込みが行われていました。てっきり、クレーンでするのかと思っていましたが、そうではないようです。12本のレールを積んで須坂までの輸送です。今日はモーターカーが先頭でした。
今回は都住-桜沢間の重軌条化用のようです。この辺りはまだ、37kg/mレールが使われています。
信濃川田にはまだ新品レールが山積みされていたので、今後もしばらくはこのようなレール輸送も行われることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

篠ノ井区DE101689回送

7月下旬に東新潟からやってきたDE101689は当初、借入れと思われていましたが、長野地区へ来てから区名札が「塩」になっていましたので、正式に転属になったと思っていました。
0909071090907_3ところが、本日の5470レで回送されて行きました。行先は写真のとおり倉賀野。区名札も「塩」のままでしたので、倉賀野に貸出?それともJR貨物北関東ロジスティクス(旧高崎運輸)へ売却なのか…?。
昨日のレール輸送のための控車コキは夕方、篠ノ井で入換を行っていたので、北長野へ向かう8787レを期待しましたが、DE101723の単行でした。明日の2459レの可能性が高いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しなの鉄道レール輸送

数日前に篠ノ井に寄った時、車票の入っていない数両のコンテナ車が見えました。廃車でも交検でもなさそうです。考えられるのはしなの鉄道の工臨。年に1~2回ほど運転されるレール輸送の場合、西上田北側の非電化線に押し込むために控車が必要で、それがコンテナ車で代用されるわけです。
090906今まで行く機会が無かったのですが、今日はなんとか行ってきました。ただ、返しは家の都合で帰りましたのでパスしました。荷役風景も見たかったのですが…。
編成はEF641040+1041+コキ52762+150000+50424+51090+50583+チキ6092+6417

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コキ50000の模型

090905先日発売されたTomixのコキ50000が今朝、配達されてきました。
発売になったこと自体知っていたのですが、のん気に構えていたら品薄とか聞いてあわてて注文しましたが、いつもの業者ではSOLD-OUT 。他社を探ってようやく注文しました。
自分自身、コンテナ車というとコキ5500や50000が一番身近で、購入は以前から決めていました。100系コンテナ車はイマイチです。
コンテナはその昔あふれていたC20やC35といった、最近では廃コンを見かけるタイプの物が同時に発売になっています。ただこれらが3個単位というのがどうも中途半端で迷っているうちに買いそびれました。満コンにするにはコンテナ車そのものを含め、それなりの量を揃える必要に迫られます。
まあ、今後、18、19タイプの(再)発売も待つことにしましょう。
これから、細かいパーツの取り付けが待っています…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しなの鉄道にEF641000原色重連

愛知区のEF641000は最近まで原色と更新機がぺアを組んでいましたが、つい最近、原色同士のペアに変更されました。本日は北長野行き83レにロクヨン1000重連原色が入るはずでそれなりに準備をしていましたが、一晩寝たらそんなことは全く忘れてしまいました。
090903で、昼頃、北長野を通った時にふと構内を見るとその原色重連が見当たりません。ならばと午後の西上田臨貨に的を絞って行ってきました。
最近、しなの鉄道西上田臨貨は土曜日しか(返しは月曜日)運転されていなかったのですが、今週は結構運転されているようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »