« カメラータ長野特別演奏会 | トップページ | 今年見た鉄道を振り返って »

DE101592が篠ノ井に

年末は結構忙しい日々が続いていますが、久しぶりに篠ノ井派出をのぞいて来ました。篠ノ井線~しなの鉄道の臨貨も順調に運行されているみたいで、愛知区のEF64はお呼びがかからないようです。
091225そんな中、がら~んとした派出構内のDL溜りにDD16とともに更新のDE10が留置されていました。北長野でDE101689を見たので、てっきりDE101723と思っていたのですが、よく見るとDE101592でした。しかも区名札は「塩」。DE15改造機が続々と東新潟に集結しているようで、予備車充実のためなのか…?
この機の新製配置は東新潟(長岡)。すぐに篠ノ井機関区開設により移動して来ましたが、わずかな期間で再び東新潟に転属となり、2年前に更新されています。

|

« カメラータ長野特別演奏会 | トップページ | 今年見た鉄道を振り返って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77748/47112060

この記事へのトラックバック一覧です: DE101592が篠ノ井に:

« カメラータ長野特別演奏会 | トップページ | 今年見た鉄道を振り返って »