« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

マニ36の模型

100430以前、アクラスのスハ32を購入したときに予約を入れておいたマニ36(スハ32改造)がようやく届きました。
世間ではもう話題に乗っているのに中々連絡が無く、ようやく正式に注文したにもかかわらず、今度は価格の設定がどうやらとかでさらに遅れて届きました。
で、出来も妻と屋根の接合部分に段差が出来ているなど、待った割にはあまり感動がありませんでした。この夏のEF64を期待していたのですが、果たして…。
長野にはマニ36が数両配置されてましたが、特定の番号には拘りませんでした。しかし、配置車輌の番号がいくつかありました。
あと、荷物車はマニ60が欲しいですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

253系配給輸送

100428253系の長野向け輸送が本日、ようやく行われました。これで3連組の輸送は終わりなのかな?
なにやら当初の予定よりかなり遅れたようで、クモヤとの相性が悪かったのでしょうか?パンは下がっていました。
本日は篠ノ井線辺りに出かけようと思っていたのですが、東線に出動する知人に連れて行ってもらい、所々で撮影できました。
3連を組めることから、いろいろ噂も出ていますが、果たしてどうなるのでしょう。どこかの鉄道で走らないでしょうか。
編成はEF641031+クモヤ143-5+Ne106+Ne107+Ne108で、Ne107の走行音がやけに大きかったような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川中島のレール輸送チキ

100427最近、川中島駅近くを通る度にレール輸送のチキ車が側線(下り1番?)に留置されているのが気になっていました。当初は北陸新幹線用かとも思いましたが、こちらのほうは直江津に陸上げされています。
近くに行くと駅裏の秩父セメントサイロがあった所はものの見事に住宅地化していましたが、道路が駅に面しているのでよく観察できました。
レールチキは6両で、飯山や岡谷関連のもののようです。
編成は下り←チキ5306+5305+6176+6172+5220+5254
いつまでここに置いておくのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しいレンズ

新しいデジタル用のレンズが本日送られてきました。昨日、NETで注文してわずか一日で手にできるなんて昔からすれば信じられない時代になりました。
天気がいいので早速、試し撮りをしました。
100426が、ウ~ン、広角のピンがこれほど甘いとは…。
ニッパチ、LD、XR、非球面レンズ使用、VCと謳って値段もそれなのに、廉価版レンズと比べてもその差がわからないのです。
以前購入して最近は全く使っていなかった(使い物にならない?)カメラメーカー製レンズに懲りて今度は初めて"浮気"したのに…。
私自身は粗探しをするつもりもないし、それほどのこだわりもないのですがねえ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の8764レ

今だに寒い日が続いています。
だからでしょうか?しなの鉄道8764レも結構頻繁に動いているようです。
100424本日も篠ノ井線8465レが運行していなかったので、一応フル編成の5両。それもオールタキ1000の編成でした。
タキ1000は冬季中、定期列車でもはあまり見かけません。
8764レ
EF641021+1017+タキ1000-398+645+391+334+743(模様付)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガソリン価格

巷では石油製品の高騰がはじまるようです。一部元売の卸値が週末から上がるとのこと。
寒いとはいえ、灯油は何とか持ちこたえそう。イヤ、場合によっては我慢も必要かな?
本日、ガソリンを入れにいったら、看板は135円というのに実際は130円!ラッキー。会員特価!?
入れ終わったら、突然、ピピピ…とスロットが回りだし、なんとさらに3円引き。結局、127円で入れられました。
よく行っているGSでは137円と堂々と出しています。待合室でふんぞり返っているより、セルフで入れて、ウン百円もの差額でタイヤキを買って帰ることにしました。
なお、20日から値上がると給油機に小さく表示が…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のカモレ

100413なにやら長野地方は夏の暑さとか。でも予想ほど上がっていないようですな。本日見た2086レはEH200-22牽引でたったの6両でした。その反面、しなの鉄道の8764レはEF641034+1043牽引の4両で運転されていました。
8465レは運転されていなかったので、気候とともに石油はオフシーズンです。
今日のEH200-22は昨年度新製ですが、結構当たります。でも、同じ-21、-23は全くです。きれいなうちにカメラに収めておきたいと思っているのですが…。
また、EF64の重連も紛らわしい番号が組んでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この季節の石油臨貨

最近急に暖かくなり、花が咲き誇っています。
100410石油臨貨を見ると篠ノ井線8465レは7両ものタンク車。篠ノ井でさらに3両を増結し10両の編成となってしなの鉄道西上田に向かいます。ただし、今日の返空は無いようです。冬季中はあまり来なかった青色タキ1000が目立つようになりました。
ところで篠ノ井駅では増結作業を牽引機のEF64重連がしますが、区から来てそのままではなく、一旦機関車のみ引き上げてから作業していました。信号の関係でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しなの鉄道169系後継車輌

しなの鉄道のWEBサイトの中にしなの鉄道活性化協議会の会議録等が載っています。
その中でしなの鉄道総合連携計画が作成されています。
100406そこで、私が特に気になったのが老朽車輌の更新と言う欄で169系後継に3ドア車、JR東日本と同等仕様、中古車輌で24年度以降導入という内容です。
169系の後継に関しては今まで4ドア中古や新車等計画されたことはありましたが、何れも実行には至っていません。
結局、今回のもどうなるかはわかりませんが、これらを勘案するとJR東の211系辺りがその候補となるのではと思います。一応、115系もその条件を満たすのですが…。まさか…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

西上田の入換

本日は早起きをしてしなの鉄道沿線に繰り出しました。
西上田では駅に入り、入換え風景を見てきました。
100403中線に入ったEH200-5牽引の5772レは下り列車が出発した後、上り本線に引き上げ、バックして渡り線から下り本線を横切り側線に入ります。後部にスイッチャーを付けるとEHが逃げ、そのまま2線ある荷役線に押し込んで終了です。
なお、この日の返し5773レはEH200の単行でしたが、臨時の8764レはEF641002+1039で運転されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »