« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

長野電鉄2000系の思い出

ついに長野電鉄2000系の定期運用が終わってしまいました。
110227_2この週末は出かけられなかったので昔の写真を穿り出して見ました。
主に長野線一部地下化切り替え頃の写真ですが、整理がしっかりしていないのでまだあるはずです。
上から
有名な桜沢のカーブを行く2000系。こんな雪のときによくもまあ山に登ったもんだ…。

地上線時代の権堂付近。たぶんヨーカドーからだと思います。

地下線に初めて入ったのは2000系D編成でした。

長野電鉄2000系に始めて乗ったのはそれほど古くなく、私が中学生の時、家族で湯田中温泉から志賀高原に行った時のことです。行きは訳あって権堂から乗ったため、立ちっぱなし。帰りも湯田中で特急の席取り合戦が思い起こされます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロクヨン広島更新色重連

元岡山機関区所属で広島車輌所で更新を受けたEF641046、1047、1049は大宮車輌所に入場してATS-PF化や重連対策を行っています。それらが重連を組むのをひそかに期待をしていましたが、それはついに現実となりました。
110223_2昨日からの5885レ→83レに1046+1049が入り、今朝は北長野に向けて走る姿が見られました。日中は出かけられないので出勤前に犀川鉄橋に出動。列車写真は河川敷から撮ったこともあって、側面に空が反射してしまいました。この季節、7時頃はまだ日の出直後です。
本日の西上田臨貨は果たしてあるのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スノーモンキー稼動

いよいよ運行間近になってきた長野電鉄2100系スノーモンキーは本日、報道向けの運転があるとかで沿線に行って来ました。
110218いままで夜間に試運転や乗務員訓練などが行われていたようですが、昼間本線を走る姿は初めてなのでしょうか?
須坂には塗り替えが終わっているE1編成が見えました。この編成はナガテック屋代工場にて塗装が行われたようです。
番号対比は
E1(デハ2111+モハ2101+クハ2151)←Ne107(クモハ252-18+モハ253-18+クロハ253-6)
E2(デハ2112+モハ2102+クハ2152)←Ne108(クモハ252-19+モハ253-19+クロハ253-7)
本日は須坂-信州中野間を往復していました。
20日には一般向け試乗会が長野-信州中野間で行われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野電鉄2000系A編成いよいよ

110209長年、長野電鉄を走りぬけた2000系A編成のラストランがいよいよ迫ってきました。
定期運用はダイヤ改正前の2月12日までですが、連休中は諸々の用事で出かけられない可能性があるので、仕事の合間にピンポイントで出かけて行きました。本日は日中の代走運用にA編成が就いており、最後のファンサービスでしょうか。
ヘッドマークもただ”さよなら”とか”惜別”的なものではなく、洒落た感じのデザインだと思います。
3月下旬にはいよいよ最後の運転が行われるようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イレギュラーのしなの鉄道貨物

110208本日は先日、長野入りしたEF6476+53が坂城貨物に入るはずなので沿線に行って来ました。その前に篠ノ井駅には西上田行らしきタンク車があるので8764レの運転は確実。
まずは2085レ。
予想通り、EF6476+53の重連。今後はもう来ないのか?はたして何のために0番代が来たのでしょうか…。
そして、8764レはなんとEF641014単機牽引でした。過去にはこのような運用があったのですが、最近は重連運用となっています。この前運用となる昨日の中央西線5885レは重連でしたが、83レ辺りから単機牽引になっているようです。
篠ノ井派出をのぞいたのですが、原色が見えた…ということのみでじっくり見ませんでした。このまま、本日発の88レは単機牽引のままで運転されるのでしょうか?
1102081沿線で撮ってからすぐに西上田に。すでに入換が始まっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF6476+53が長野入り

110206本日の83レに愛知区唯一の0番代重連のEF6476+53が入りました。
最近は昨年5月にEF6475+76が入りました
本来なら長野入りした運用はそのまま関東地区へ流れるのでATS-PF付の1000番代が専ら使われていますが、土曜日からは週末ウヤの関係でそのまま愛知へ帰るので0番代の運用が可能なようです。運用通りなら火曜日のしなの鉄道に入るはずですがはたして…。
先頭の76号機は今年春に検切れとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野電鉄屋代線廃止へ

本日行われた、長野電鉄活性化協議会において屋代線の廃止が採決されました。
無記名投票の結果
「屋代線を廃止してバス代替」 14 票
「実証実験の継続」        11 票
 白票                1 票
「屋代線を中止してバス代替」  0 票
となりました。
が、思いの外、競ったような気もします。
昨年の実証実験の結果である程度予想されていましたが、沿線住民が実証実験の延長を強く求めていました。
屋代線は長野電鉄のルーツとも言える路線ですが、貨物が無くなって人の流れとは違う路線でしたから、車社会では廃止となるのもやむをえません。
今後は代替バスのルートを決めてから正式に廃止となる予定です。
110202_3


私自身も屋代線には数えるほどしか乗っていません。それも必要に迫られて乗ったことは一度もありませんでした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »