« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

定点観測

本日もゴミ出しのついでに朝の貨物を撮ってきました。
貨物の時間が早くなったため、ゴミ出し時間を守ると、いつもの今井-篠ノ井間は間に合わず、犀川鉄橋となりました。
160330_3で、先月、この場所で撮ったので、改正前後の姿です。
89レはDE10からEH200。83レはEF64重連から単機となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8560レ運転

ネット上で本日の8560レが運転されそうということで、午後、仕事を抜け出し、篠ノ井派出に行ってみると、EF641018のパンタが上がっていました。
8560レは月曜日に篠ノ井-南松本間で運転されるのですが、ここ最近の運転は見たことがありません。どうやら、前日南マツに行ってしまうようで、今後はお正月のお年玉くらいになってしまうのでしょうか?
160328_2本日は好天で日中は汗ばむくらいでしたが、そんな中、久しぶりの8560レはEF64単機で篠ノ井を後にしました。
なお、写真の右側に見えるDL庫の中にはまだDE10(1666)が残されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イオン臨貨

本日、午後、何気に篠ノ井派出に行くとEF64が2機待機しているのみ。
ダイヤ改正前だとDE10が見られたのですが、その後継のEH200も見えないということはイオン臨貨がありそう。ということで信越線沿線に待機。が、時間を間違えて撃沈。
篠ノ井線沿線に向かいます。
160327_2イオン臨は5462レのスジでやってきました。結構冷蔵コンテナが多いような。
その後、篠ノ井に寄ると本来の5462レタンク列車が待機していました。イオン臨のために時変が掛かっているのでしょう。
そういえばこの列車は昨日もしなの鉄道からいままでと時間が変わっていて、てっきり新ダイヤなのだと思っていましたが、貨物時刻表を見ると改正前とほとんど同じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北長野貨物荷役線にEH200が押し込み

本日はダイヤ改正。
変化が気になる北長野に行ってきました。
その前に北長野行貨物をしなの鉄道線で。早めに着いて何気に長野駅方面を見ると3灯のライトが。EHじゃあねえか。今までの時間より20分も早い。EH200-8牽引のコンテナ列車がゆっくり通過して行きました。その後、今までの89レのスジでEF641035+1018重連貨物が来ました。
北長野には上1番に89レ。上3番に83レが到着していました。
1603267時45分頃、EF64は上4番に転線。ということは…、EHが8両のコンテナを引き上げ、上3番のコンテナ車に連結。計15両を荷役線に押し込みました。このコンテナホームは15両の有効長があるようですね。
今までEF64で荷役線の試運転を見ましたが、EHでの試運転は見たことがありませんでした。まあ、2車体のEHの方が片パンにすれば奥に入れるのでしょうけど…。そして、EHは連結が外され、詰所付近に留置されました。
EF64重連は今までと同じスジで篠ノ井に向かいました。残念ながらEHとの3重連ではなく、明日からは単機になるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惜別北長野行DE10貨物

本日はダイヤ改正前日。
ゴミ出しのついでに(?)最後であろう、DE10コンテナ列車を撮りに行ってきました。
着いたのは89レ通過ギリギリで、すでに前方にはライトが見えました。
160325DE103509はエンジンのうなりをあげ、ゆっくり通過するとともに軽いホイッスルが鳴り、いよいよ最後なのかなあ…と。最近の機関車は側窓にスモークを張ってるので、運転士さんの姿が見えず、挨拶しそびれました。この先でも汽笛が鳴ったので、撮影者がいたのでしょう。
北長野では今後、ELが直接入換を行うため、DE10の出番は無くなりますが、臨時の変圧器輸送とか甲種輸送とかを期待しましょう。
今回は惜別ということで画像を大きくしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂城のスイッチャーがJR貨物機に

最近、ツイッター情報で西上田から坂城にスイッチャーが回送されたとありました。その後、機会がなかったのですが、本日坂城方面に行く用事があったので、入換を見てきました。
11時半前、5774レが坂城下り1番に到着。EHは隣の線に逃げます。そして、JR貨物303と書かれた黄色のスイッチャーがタンク車を引き上げ、降り返し荷役線に押し込みます。本日はこれを5両ずつ3回行われました。今までの28t機の時は2回でした。
160324ちょうど引き上げ時にこのスイッチャーの銘板あたりを撮影してみると、昭和48年協三工業製20t機で車両番号は06-28-01-303。この機は北陸方面で使われていて、最後は最近廃止となった二塚だったようです。先月全検をとったという表記もあり、ピカピカでした。
で、今までのスイッチャーはというと予備機の留置場所にはそれまでのメイン機、北陸重工製28t機が置いてあり、予備機だった協三製20t機は見当たりませんでした。
最近はエネオスの油槽所自体が坂城位しか残っていないようで、予備機の手当ても大変なのでしょう。しばらくこの体制が続くのでしょうかねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロクヨン原色重連&北長野入換

本日の83レはEF64原色重連ということで、出動しました。
まず、北しなの線沿線で原色DE10牽引の89レを撮りましたが、その前に長野総セからE231系マト130編成が出場して行きました。
そしてEF641012+1006牽引の83レが通過して行きました。緑色の記念コンテナが一つ入っていました。
160318その後、北長野へ行き、入換風景を。作業内容は今週日曜日の入換風景と同じでした。バックにはアルプスがくっきりと見えています。
入換が終わって、すぐにEF64重連単回の単1770レを狙うことにしましたが、その前に北長野へ寄って出発待機中のロクヨンとしなの鉄道115系を絡めて見ました。この姿も間もなく見られなくなりそうですから。ただ、街中は混雑していて目的場所にはギリギリで着きました。
本日は原色重連やE231系出場も重なって同業者の姿が多く見られました。
EF64重連やDE10貨物の姿もあとわずかとなりそうですから、できるだけ記録に残そうかなと思っています。
1603181


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の北長野入換

曇りで、まだ朝は寒かった本日、北長野の入換を撮りに行ってきました。そもそも、休日だというのに知人に誘われたのですが、現地で連絡をとるとなんと朝寝坊!
で、本日は貨物駅西側の跨線橋から撮ることにしました。
8時前、警報音が鳴り始め、北長野駅方面から8両のコンテナ車が押し込まれてきました。今まで8番線を使っていたのですが、先日の9番線電化の際、8番線は封鎖されたので、隣の7番線に進入。DE10牽引の89レと思われます。すぐにコンテナのロックが外されていました。
その後、7番線から1両のコンテナ車をもってDEは駅方面に。
構内ではフォークリフトがコンテナをトラックに積み替えていましたが、日曜日ともあってすぐに出て行ったトラックは1台のみで、ほとんどのコンテナは載ったまま。
160313やがて、警報音とともに今度は9番線にコンテナ車9両が押し込まれてきました。83レと思われます。DE次位には先ほど引き上げたコンテナ車が付いています。そして、DEは解放されて定位置に移動したところでここを後にしました。
ところでDEの入換が無くなるとどのような姿になるのでしょうか?2列車分を電化されている9番に入れるしかないと思うのですが、北長野駅で2列車を併結して押し込み、または時間をずらして北長野に到着、あるいは押し込みする、それとも1列車にする…?有効長が足りるのでしょうかねえ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北長野荷役線にEF64入線

本日午前中、北長野荷役線にロクヨン入線との情報が入り、ちょうど近くにいたので行ってきました。
160304すでにEF641036+1037の重連が架線の張られた荷役線に入線していて、架線標識の建植工事が行われていました。
今週初めはまだ架線が張っていなかったので、早いもんですね。
荷役線は9番と7番にコンテナ車が入っていて、今まで荷役の行われた隣の8番は停止されているようです。今後、7番を使うときはDEのお世話になるということになります。
今後は訓練運転等が行われるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

篠ノ井常駐DE10また交代

160303好天の本日午前中、出掛けたついでに篠ノ井(派)によると留置線に更新色DE10が見えました。番号を確認してみますと、先月DE103509の代替で篠ノ井へきて、数日間運用に入り、その後、庫の中に入ったままのDE101662でした。
外に出ているということはこのまま回送されそうということになります。
で、派出内のEHを数えると臨時貨物があったようですが、篠ノ井駅ではその財源が確認できませんでした。ということはこの臨時貨物スジでDEが単回されたということでしょうか?
そして、DL庫の中を確認するとDE101666が見えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北長野貨物駅に架線柱が

北長野貨物駅の一部を電化してELが貨車の入換をするという噂が巷で駆け巡っていました。
160301でも、あくまで噂だと自分自身に言いかけていましたが、本日、現場に行ってみると架線柱が建っていました。見たところ、まだ架線そのものはまだのようでしたが、時間の問題でしょう。
架線柱は9番のコンテナ荷役線のみのようで、他の番線は電化されないように見えます。
本日午前中は風が冷たく、DE103509の入換を鼻水を垂らしながら見ていました。
入換はコキ1両を7番線奥に押し込んでおしまい。DEはそのまま駅の方面に行ってしまいました。
確かにこのような入換頻度ではDLをわざわざ動かす必要は無いですね。
昨日はEH200が北長野に来たらしいので、この改正で何らかの変化がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »