« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

ロクヨン単回

160630本日、午後、篠ノ井線にEF641053の単回が運行されていました。
たぶん、この土日運転のびゅうコースター風っこ使った「北アルプス風っこ」と「風っこ善知鳥」の臨時列車に使用されるのだと思います。
DD16とEF64のPPで運転されるそうですが、都合でいずれも行けませんので、このようなのをせめて撮っておこうかと…。
スジは貨物の臨時8093レでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姨捨駅近況

JR東日本が来年から運行を計画している豪華リゾート列車「TRAIN SUITE四季島」の運行に際し、姨捨を回る列車が設定されるとのことで、姨捨駅下りホーム上の駅舎南辺りに夜景バーが造られることになりました。
160627本日、出掛けたついでに回ってみるとすでに工事が始まっていました。
現場のすぐ脇には道路が通っているので、結構細長い感じになりそうですが、出来上がりが楽しみです。
姨捨からの奇麗な夜景を眺めながら一杯やるというのも、以前から期待していたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

篠ノ井線を行くハイブリッド気動車

160624今週、月曜日に長野総セに入った小海線ハイブリッド車キハE200-2が本日、篠ノ井線を疾走していました。小海線に帰るようです。
月曜日、見た時も感じたのですが、キハ110系に比べ、速度や加速が早い感じがします。まあ、一種の電車ですから…。
沿線は田植えが終わり、水鏡は拝めませんが、苗が順調に育ち、緑がきれいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕方の異形式単回

本日夕方、仕事から帰って何となく機関車の運用を見ていたら、篠ノ井から北長野に向けて回送される単1789レに広島更新色のEF641046が入っていることが分かりした。
早速、沿線に行くと今の季節18時台でもまだ陽が差していました。
160617そんな中、EH200-20と共に重単がうなりを上げて通過しました。
まあ、改正前のEF64重連+DE10の方がいいのは言うまでもありませんが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南松本にて

南松本常駐のHD300-9が先月、大宮車両所に入場しました。
代替機は5号機とかで、未撮影機です。しかし、仕事が忙しく、なかなか行けません。早く行かねば帰ってしまう。ということで本日決行。
専用線上に停まっているHD300-5を撮影後、午前中発車の貨物を待ちます。
160614ところが、2080レはなんとEH200-17の単機回送。う~ん、なんというか…。平日でもこんなことがあるんですねえ。
そして、駅に停まっていたロクヨン原色重連は3084レには入らず、更新色重連。
それでも引退の決まったニューなのはなや211系3連の試運転列車も見られましたが、211系6連はどれも撮影したことのある編成ばかり。
ってなことで、昼過ぎには現地を後にしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »