« 雪の中を行く四季島 | トップページ | カメラータ・ナガノ演奏会 »

信濃川田駅跡のクジラ解体中

161221長野電鉄河東線信濃川田駅跡に留置中の3500系O1編成が解体されていました。
実は昨日も寄ってみたのですが、そのままだったので、本日辺りどうかと行ってみたらご覧のような形態となっていたのです。たぶん昨日から解体が始まったものと思われます。思いの外、ペースが速い…。これらが片付けられ、姿を無くすのも時間の問題でしょう。
そして、その奥に留置中のモハ1003がこれから解体の対象となりそうです。

|

« 雪の中を行く四季島 | トップページ | カメラータ・ナガノ演奏会 »

コメント

涙ぐましい光景。1003も???2000はどうなる??
気持ちは残ってもらいたいですが維持には手間と金がかかるし。残念。

投稿: やまおとこ | 2016/12/23 11:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77748/64653980

この記事へのトラックバック一覧です: 信濃川田駅跡のクジラ解体中:

« 雪の中を行く四季島 | トップページ | カメラータ・ナガノ演奏会 »