« ロクヨン原色が行く | トップページ

長野電鉄解体状況

長野電鉄須坂駅で解体されている車両はどうなっているのか?
昨日仕事のついでに行こうと思っていたのですが、諸々の関係で行けなかったため、本日、午前中に行ってみると…。
170315一週間前に解体中だったOSカーはすでに姿がなく、ED5001も車体はなくなって台枠以下だけが残っていました。その台枠も一部が切り取られたところでした。
早いような、いや、信濃川田で解体された3500系なんてもっと早かったのです。
ところで解体場所の横にある国道の旧10号踏切に未だ一時停車する車があって、追突しないかひやひやしました。

|

« ロクヨン原色が行く | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/77748/65018099

この記事へのトラックバック一覧です: 長野電鉄解体状況:

« ロクヨン原色が行く | トップページ