« 2017年4月 | トップページ

EH200-901石油列車

昨年、7月頃から運用を外れていたEH200-901が最近動き出したとのこと。
今週初めには北長野運用に就き、そのままイオン臨に入っていたので、運用を追うと本日は再び北長野運用から昼過ぎの2084レに入りそう。そこで沿線に行こうと予定を立てていました。予定が崩れて危ういところでしたが、なんとか…。
170523それにしてもタンク車10両とはちょっと少なすぎ。まあ、この季節ですからしょうがないですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の姨捨界隈

最近、姨捨駅が変わっているとのことで久しぶりに行ってきました。
170515まず、駅構内にある警報機無しの道徳踏切の位置が終端の方に移動していました。四季島の入線に伴うものでしょうか?試運転中に上り線が支障していたような。
かつては昼過ぎにタンク列車がバックで入線してきてこの踏切を塞いでいましたが、現ダイヤでは桑ノ原信号所で特急退避をしているので姨捨には入線しません。
ところでこの道徳踏切は篠ノ井線の本線上にも同名の踏切がありますが、踏切番号が違います。さらには当然ですが距離程も違います。
その後、駅の中に入ってみたらこ線橋は小奇麗になっているし、件のバーも当然できていました。はやくここで一杯やりたいなあ。
1705151本日は晴れていて善光寺平もよく見えました。心地よい風にあたりながら姨捨ホームから眺めていたら突然時刻表にない列車が…。小海線車両(キハ111+112-110)の回送でした。現ダイヤは姨捨退避なのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ