« 2017年7月 | トップページ

北しなの線のろくもん

本日はろくもんがしなの鉄道北しなの線に入る運行があるとのことで行ってきました。
と同時に北しなの線にリバイバルカラー車は何が入っているか調べると湘南色が入ってる様子。
早速ダイヤに埋め込んでみるとなるほど三才でろくもんと湘南色が交換するらしい。でも同じ事を考える人は多いとみて適当なところでカメラを構えました。
170819空模様は雲が入ったり出たりでせっかくの稲穂の輝きがありませんでしたし、バックの斑尾山も雲に隠れていました。
しな鉄カラーの時は列車に太陽が当たったのですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北しなの線を行くスカ色

今まで捉えられなかったしなの鉄道のスカ色115系の動向が気になりました。本日は北方面の運用に就いているようで…。
珍しくお盆中帰省していた弟を長野駅まで送ったついでに北しなの線に。
信越国境付近の沿線をウロウロ。
急勾配を上ってきたスカ色をとらえることができました。
170817スカ色が印象に残っているのは115系というより70系が信越線に登場した時ですが、ほどなくして中央東、篠ノ井線に115系スカ色がやってきました。松本から帰る時に急行赤倉がまだ非冷房の時代に冷房の効いたガラガラの115系各停に乗ってきたことが思い出されます。
スカ色は115系…近郊型では一番似合う色だと思います。長野地区70系置き換えの115系が湘南色になったのは残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆中の篠ノ井派

お盆休みの最中、買い物のついでに篠ノ井へ寄ってみるとちょうどしなの鉄道85レが到着したところでした。お盆休みといっても石油輸送にとっては関係ないようですな。
170814その後、篠ノ井派出へ行ってみると普段ガラ~ンとしている構内は多くのELが見られました。
EF64が仕業検庫に1046と1025が直列で、機留線に1046+1025がお休み中。重連は南マツに来たものをたぶん篠ノ井線で回送されたのだと思われます。
EH200は3と19が留置中でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

211系6連試運転

本日、篠ノ井線の試運転スジで長ナノ211系6連N609編成が走っていました。
170810日中、長野方面の篠ノ井線を行く211系6連の定期運転はないので、このような試運転や何かのイベントの輸送時しかお目にかかれません。
そして、当方の211系N600番代の編成写真はこの撮影をもってコンプリートしました。あとは3連の2編成を残すのみとなりましたが、こちらは編成数が多いので運用を細かくチェックするか、偶然を期待するしか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ