« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

長電T5編成の小変化

長野電鉄8500系T5編成は東急から譲渡を受けた中でT6編成とともに最後に入った編成です。それまでの編成とは違い、スカートを装備しています。
171218そのT5編成の下り方のスカートが取り外されています。反対側は付いているので、踏切事故等何らかのトラブルで外されたのだと思われます。
スカートがあれば踏切事故でもATS車上子が守られますので、修理に時間が掛からないのかもしれません。
だったら、他編成も付ければいいとは思うのですが…。
本日は晴天で、雪を被った飯綱山や戸隠連邦がきれいに見えましたので、しばらくこの辺りで撮影をしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野電鉄朝陽駅の渡り線撤去中

171211ちょうど一年ほど前に信号関係の変更があった長電朝陽駅には無用の長物となった渡り線がそのままとなっていましたが、本日、見ると、上り線はすでにポイント撤去、50Nレール化が行われていました。
そして、下り線は30kレールのまま、ポイントの残骸が残っていましたが、何やら工事が行われていて、新しいレールも届いていることから近々、上り線と同じようになるのだと思われます。
これで長野-須坂間は村山駅の側線への分岐を除き、重軌条化(40N含む)されたことになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

姨捨界隈を魚眼で

午前中晴れていたのに昼前ごろから曇りだし、気温もそれほど上がっていません。
171204そんな中、姨捨界隈に出没しました。
もしかして小海線の回送があるのかもと思って行ったら予想通りありました。ぞろ目のキハ111-111+112-111でした。
この辺りは夏場結構涼しい風が吹いているのですが、本日は寒く、最近、魚眼レンズを購入した変わり者のヲッサンしかホームにはいませんでした…。
なお、四季島が止まるようになったためでしょうか、跨線橋の窓ふき作業が行われていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »